design sputnik

オリジナルTシャツ作成のキモ:シルクスクリーンについて。

  1. トップページ >
  2. オリジナルTシャツ作成のキモ:シルクスクリーンについて。

ようこそ、オリジナルTシャツの世界へ。 タイトル画像

オリジナルTシャツ作成のキモ:シルクスクリーンについて。

オリジナルTシャツを作る際には、シルクスクリーンがキモとなってきます。 このシルクスクリーンを使うときが、Tシャツ作りにおける、重要な作業と言えると思います。

このページは、そのシルクスクリーンのオリジナルTシャツ作成における大事さなどを書いていきます。

シルクスクリーンのメリット

シルクスクリーンを使用してオリジナルTシャツを作る場合のお話をいたします。

シルクスクリーンは、オリジナルTシャツを作るのに、繊細な表現・を丁寧に表現するオリジナルTシャツのデザインを作るのに必要不可欠な道具の一つです。
シルクスクリーンは、以前のようなプリントTシャツの劣化に伴うハガレなどの心配もなく、非常に品質の良いプリントTシャツを実現する印刷方法を確立させています。
このシルクスクリーンを使うことで、最近ではコストの低い個人製作をも可能にし、また、こうした個人製作を容易にもしているので、Tシャツ好きな人は、自ら試してみたい方法であるという方も多いのではないでしょうか。

シルクスクリーンを使ったTシャツ製作においては、Tシャツを自由に選ぶことが出きるという点につきます。
この点では、製作者が好きなTシャツを選び、またはその好きなTシャツに自分のデザインを載せるということも可能になります。
自由にオリジナルTシャツを作るために、非常に有用な道具が、このシルクスクリーンなのです。

シルクスクリーンのデメリット

シルクスクリーンでのデメリットというのは、多くの色を同時に扱うのが苦手という点です。
どうしてもというのなら、色別にシルクスクリーンを用意しなければならない他、その印刷も少々のテクが必要な場合があって、
そのテクを使ってTシャツに印刷するのは、少々慣れが必要な面もあるということです。

この「テク」という部分に関してなのですが、多少の失敗を伴い、始めの内は上手くはいかないことが多いと思います。
ですが、こうしたテクを学ぶために様々な失敗もまた楽しめるように、色々な方法を自分自身で学んでいけるという、楽しみもあるので、難しさというのは、ここではデメリットとして挙げたのですが、それを楽しみというメリットに変えることだってできるのです。

ですが、こうした事は、オリジナルTシャツを作る場合だけでなく、物作りという点においてはでは当然のことですので、
しっかりと工程を踏んでいけば、必ずや、成功することでしょう。

ぜひ、失敗を恐れずに、あなただけのオリジナルTシャツ作りにチャレンジしてみてください!


Valuable information

シザー

名古屋のマンスリーマンション業者を掲載してます

Last update:2020/1/20

pagetop
rss_feeds